女性が気になる体臭サプリメントの成分!緑茶の効果

女性が気になる体臭サプリの成分!緑茶の消臭力と特徴

体臭サプリメントに使用される緑茶の成分について 
体臭サプリメントなどにも良く利用される緑茶の働きについてです。

 

緑茶とういと飲み物でもお馴染みのもので、聞いたことがない人はほとんどだと思いますが、臭いとの関係となるとイマイチハッキリしないこともあると思います。

 

体にマイナスにならないことは分かると思いますが、サプリメント以外でも使用されるのが緑茶です。

 

有名なものではファブリーズや靴の消臭スプレー、トイレの消臭剤としても使用されています。

 

臭いを消臭するために良く利用されるということは、当たり前ですが消臭力があることになるので使用されていることになります。

 

ということで緑茶についての話しは終わりにしたいところですが、これではどのような働きをするのか分からないことになるので続きをお伝えします。

 

関連 女性が気になる体臭サプリの成分で渋柿エキス

 

女性が気になる体臭サプリの成分!緑茶の特徴と働きについて

緑茶はチャノキから作られていて無発酵によるものが緑茶という 
緑茶はチャノキの葉から作られるもので、無発酵に近いものを緑茶と呼んでいます。

 

チャノキから発酵の度合いを強くしていくことで、緑茶、ウーロン茶、紅茶、黒茶と味とともに香りや色も変化していきます。

 

元は同じ葉から作られたもので発酵の強さによる違いになります。

 

その無発酵に近い緑茶ですが、日本茶とも呼ばれていて「健康に良い」ということで欧米でも緑茶が流行っているそうです。

 

そんな緑茶ですが、消臭力として注目されるのはカテキンというポリフェノールです。

 

ポリフェノールというのは植物が持つ独自の働きの成分の総称のことで、その植物によって働きが違うことになります。

 

ポリフェノールという箱があるとすると、その中にたくさんの働きが違う植物が入っていることになります。

 

その中に緑茶も含まれていますが、カテキンというポリフェノールが緑茶の特徴になります。

 

カテキンというのは茶の渋み成分にもなっているもので、このカテキンが消臭力に優れた効果を発揮することになります。

 

緑茶は臭いを消すためのカテキンが豊富に含まれている 
中和といって臭いそのものを消してくれる力が緑茶のカテキンにはあることになります。

 

そしてその消臭力もありますが、体臭で一番外せないのが抗酸化の力です。

 

体臭が強くなりやすいのは、体質的なことが原因で体の臭いが強くなりやすくなります。
加齢や食生活、生活環境などで変わることで体質的なものが変化して、臭いが強くなりやすいことになります。

 

食生活でいうと分かりやすいと思いますが、日本人から比べて欧米の人は肉が中心の食生活なので、体臭が強い人が目立ちます。

 

日本人もその欧米の食生活環境になつつありますが、そのようなことでも体臭は強くなります。

 

女性については女性ホルモンの影響などもありますがので、原因は本当に様々です。

 

ただ、そのようなことをまとめて体が酸性に傾きやすくさせ、第二の排泄器官でもある皮膚から、酸性になった汗や皮脂がでてくることで体臭が強くなりやすくなります。

 

体の臭いはすでに体内で作られていることになります

 

汗にしても皮脂にしても、皮膚に何もでてこなければ体臭は発生しません。

 

これはワキガや頭皮の臭い、足の臭いにも同じことが言えます。

 

悪臭の元となる何かが体内から皮膚上にでてくるために臭いが発生します。

 

皮膚には絶えず常在菌という菌がいますが、この菌についても皮膚から何もでてこなければ何も起きないことになります(>_<)

 

 

女性が気になる体臭サプリの成分!緑茶の消臭以外の働き

緑茶の消臭力以外の効果について 
緑茶が消臭や抗酸化以外の働きは抗ウイルス作用、殺菌作用、抗ガン作用、抗アレルギー作用とあります。

 

抗ウイルス作用に関しても実験で確認がされていてインフルエンザ、肝炎、胃腸炎などの病気の対策になることでも知られています。

 

ちょっとしたうがい薬にもなるので、カゼの予防にも役立つことになります。

 

殺菌作用についても直中毒を引き起こすブドウ球菌、サルモネラ菌なども実験から抑える効果があることが確認されています。

 

昔から茶ガラを水虫などの対策として利用されていましたので、殺菌力もあるということです。

 

抗ガン作用というのは動物実験でも明らかにされていますが、お茶の産地にいる人は胃ガンや大腸ガンなどになる人が少ないことで知られています。

 

ガンに対しても期待できるポリフェノールということです。

 

抗アレルギー作用というのは花粉や食品などからくるアレルギーの症状を抑えることでも知られています。

 

そしてコレステロールを抑えることにも長けていて肥満の対策になることで、そのような飲み物もどこかで見たことがある人は多いと思います。

 

と、緑茶に関しては健康に良いことが分かりますが、取りすぎることで体にマイナスになることもあります。

 

そんなに大したことではありませんが、何でもバランスというものが大事になってくるので、取りすぎにも注意が必要です。

 

体は一定のものを求めているのではなく、多くの栄養成分を必要としています。

 

他の人の意見も聞いてみる!

 

 

体臭サプリランキング

体臭サプリ口コミ 

体臭サプリ選び方

体臭サプリの成分

スポンサードリンク



 
トップページ 体臭サプリ一覧 サプリの選び方