体臭サプリが薬局やドラックストアで販売されない理由

女性の疑問!体臭サプリメントはなぜ薬局で販売がされないの?

体臭サプリが薬局で販売されていない理由 
女性の疑問で「体臭サプリはなぜ薬局で販売がされていないの?」とのことで、その理由についてです。

 

薬局といっても形もかなり変わってきていて、ドラックストアの事を多分指していると思いますけど体臭サプリは基本的に販売はされていません。

 

体臭の関係でいうとボディーシャンプーや石鹸ということになります。

 

薬局からドラックストアと形が変わってきた中で、販売されている商品も薬だけではなく日用品も数多く販売されるようになりました。

 

サプリメントでいうとブルーベリーなどの目に良いサプリや酵素などの美容などに関係するものが多く販売されていますが体臭サプリは販売がされていません。

 

どのような理由なのかその疑問についてです。

 

 

女性の疑問!体臭サプリが薬局で販売がされていない理由3つ

体臭サプリメントがドラックストアで販売されないのは使用する側も提供する側もメリットがないから 
ドラックストアなどで体臭サプリが販売されない理由は3つぐらいあると思います。

 

メーカーの希望小売価格にならない、毎日誰もが使用しない、管理が大変、この3つの理由になるはずです。

 

メーカーの希望小売価格にならないというのは、ドラックストアなどの販売店は間に問屋という中間業者を挟んでいて、その中間業者から商品を仕入れています。

 

メーカーから直で商品が提供されているわけではありませんので、ドラックストアなどに置くとなるとそこを通さないといけなくなります。

 

取引に人が多く関わりを持つということは、そこに取引量みたいなものが発生します。

 

逆に考えると、そこを省くことで余計な経費が発生しないことにもなります。

 

普通はそこを省こうとしますが、ドラックストアなどの物流がメーカー直のような流れになっていなければ商品を卸す側、メーカーさんが損をこうむる事になります。

 

トイレットペーパーのような日用品のように毎日誰もが使用するようなものであれば、ある程度の販売数が見込めるので会社経営が成り立ちますが、体臭サプリのように誰もが日用品として使用するとは考えづらいものは、そこに賞味期限や管理の問題も重なり難しいものになってきます。

 

体臭サプリメントは日用品ではないのと物流に問題があるために通販の方が効率良いことになる。 
例えばそのようなニーズであっても仮に1万くらいの販売価格であれば、販売数が少なくてもカバーできることになります。

 

ただ、そこまでして購入する人はいないことになります。

 

余計なマージンなどがなく、メーカーが直で販売できてお手頃な価格で相手に提供をするとなると通販で販売することの方が提供する側も利用する側にもメリットがあることになります。

 

そのようなことで体臭にサプリメントや臭い系のサプリメントの多くは通販で販売されていることになります。

 

さらにネットの特性を生かされて24時間ほしいときに注文をすることができます。

 

今はパソコンからさらにスマホに変わってきて、気軽にスマホから日用品を手に入れる人が多くなってきています。

 

ちょっとした市であれば人口が多くお店も多いですが、田舎町になってしまうとお店の数も少なくなってきます。

 

結局そのようになると取り寄せということになってしまうので、ドラックストアで手に入れる価値がなくなります。

 

そのような大人の事情というものが見えないところで存在しているためにニッチな、珍しいものは薬局やドラックストアで販売がされていないことになります。

 

ただ、これからスーパーなどの在り方も変わって、ネットで注文をするとそこから配送されて届く日がくるような感じもしています。

 

他の人の意見も聞いてみる!

 

 

体臭サプリランキング

体臭サプリ口コミ 

体臭サプリ選び方

体臭サプリの成分

スポンサードリンク



 
トップページ 体臭サプリ一覧 サプリの選び方